岡山県~特定調停する前に借金の無料相談

借金コールセンター写真画像
岡山県で、借金の返済に困り『特定調停』をしようかとお悩みの方へ。

特定調停をする前には、まずその特徴を理解し、その上で法律に詳しい弁護士に相談するのが一番です。

こちらのページでは、特定調停の制度と、無料で相談が可能な法律相談サービスについてまとめました。

まずは知っておきたい!特定調停はこういう制度

特定調停するならここに注目!任意整理との違いとは?

借金整理の方法には、特定調停の他に任意整理がありますが、これらはどういった違いがあるのでしょうか?

一番大きな違いは、裁判所が介入するかどうかです。任意整理の場合は弁護士が裁判所を通すことなく業者と交渉を行うのに対し、特定調停になると、債務者と業者のやり取りは裁判所を通すことになります。裁判所を通して双方が債務整理の案を作っていくことになります。

調停が成立すると、調停調書というものが作られます。これは確定した判決と同じくらいの力を持つものなので、もし調停が成立した後に債務者が返済できなくなった場合には、訴訟を起こすこともなくすぐにでも給与の差し抑えなどを実行することが可能となっています。

特定調停のメリットやデメリットが知りたい!

では、特定調停をする上でのメリットやデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

メリットとしては、裁判所が介入するので、債務者自身がわざわざ債権者と交渉をする必要がないことが挙げられます。

そして、費用をとても安価に抑えることができる点も魅力でしょう。さらに、借金の元金にこれまでに払いすぎた利息分を加えて計算し直すことで、借金の減額が期待できますし、将来的に利息分を削ることも可能です。

特定調停を行う上でのデメリットは、5年から7年ほどブラックになってしまうことが挙げられます。クレジットカードが作れなくなったり、新たな借金ができなくなるという制約があります。

その他には、裁判所を通すことから自宅に文書等が届く可能性がありますし、裁判所に出向かなくてはいけないという手間もかかります。

また特定調停を行う際に、債権者側に有利になるような対応をする裁判所もあることも覚えておきましょう。

岡山で特定調停をする前に、まず相談してみたい法律事務所はこちら!

街角法律相談所

公式サイト

詳細を確認

 

弁護士法人SALUTE法律事務所

公式サイト

詳細を確認

 

司法書士法人 はたの法務事務所

公式サイト

詳細を確認

 

特定調停の前には岡山県の方も無料で相談を!

岡山県の方が特定調停をされる前に無料相談をされるのであれば、岡山市の『菊池綜合法律事務所』が適しています。また、『弁護士法人 アディーレ法律事務所』は岡山市にも支店があるので、無料相談をすることができます。さらに、岡山県で借金にお困りの方は自治体にも相談が可能です。『備前県民局』の『県民相談室』や『地域政策部地域づくり推進課』において、無料で相談を受け付けています。また、弁護士会にて『岡山弁護士会クレジット・サラ金救済センター』で無料相談が受けられます。多重債務の方の相談となっていますが、特定調停をお考えの方もぜひご利用ください。岡山市の『西村法律事務所』は電話での相談が無料となっており、岡山市に限らず岡山県内の方が利用できます。岡山県の方は、ぜひ特定調停をされる前に弁護士の無料相談をご利用ください。


借金解決 最後の打ち手

厳選!!法律相談サービス特集

このページの先頭へ